アラサー看護師の初めての婚活を綴るブログ

初めての方はこちら(まとめて読めるよ)

どうして彼氏が出来ない?の巻58

雄大と出会ってから、半年が経過していた。
日が経つにつれて大きくなっていった思い。
私にしては珍しくその想いを本人にも伝えれた。
だが、返事はないまま…。
彼は病気を患ってしまい、職場への復帰も難しい状態。
支えようと思っていたのにそれすらも出来ない。

 

あのときどうすればよかったんだろう?
もっと早く連絡しておけば変わったのか?
お正月のお参りに無理してでも一緒に行っておけば未来は変わっていたのかな?
毎日自問自答していた。(完全なる病み期)


「俺の体調がよくなったらまた飯でも行こう!」
と言われてしまった限り
もうこちらから連絡は出来ない感じだし
もうこれ告白の返事ももらえないやつじゃん。
ようやくここに来て諦めモードになった。
諦めモードに入ってはみたものの
私の生活の思考回路の中心は半年間雄大だったわけで
なかなか雄大が私の思考回路から抜けることはなく。
私はこの頃から雄大を忘れるべく必死に婚活を始めたのだった。


男を忘れるには新しい男。


その言葉を信じて私はアプリ、街コンといったように手当たり次第いろんな人と会うようになった。

けど、読者の方はわかると思うが過去に執筆している通り、みんながみんなネタのような人ばかりだった。

f:id:konkatsuakiko:20190307105934p:image
やっぱり雄大を超えれる人なんていないよ。
ネタのような人と出くわす度に私は落胆していた。