アラサー看護師の初めての婚活を綴るブログ

初めての方はこちら(まとめて読めるよ)

どうして彼氏が出来ない?の巻34

3回目のデートがついにやってきた。
私がよく理解出来ずにいる君の名はを観るのは3回目。
それまでの間に理解出来るよう本も買って読んだ。

好きな人が好きなものは私も好き。
それが恋する乙女、明子のモットーだ。
でもやっぱりよくわからなかった…
ネットのネタバレ、原作を読んでもわからない私の理解力のなさ、乙。

なんならサイドストーリーも読んだ。

f:id:konkatsuakiko:20190106235811j:image
しぶしぶ理解することは諦め、同じ時間を雄大と過ごせるという事実に重きを置いた。
そして私はいつのまにか、どうにかこの謎の関係を清算したいと思っていた。
だって毎日毎日スクショ1枚分のやりとりが3か月ってそろそろやめたい。
付き合うなら付き合う。
付き合わないなら付き合わない…
(諦めれないのが私それもよくわかってる)
それと何より、年末になるといつもくすぶっている何かに対して決着をつけたくなるのだ。
隙あらば思いを伝えよう!!!!
そう思っていた。

 

私の仕事終わりだったので

雄大とは21時前の集合だった。


映画を観終わった時点で既に23:20。
やっぱり私は内容理解出来ず。
けど雄大はとても興奮しているようだった。
帰るのか?解散なのか?!
私たちは映画館を後にした。