アラサー看護師の初めての婚活を綴るブログ

初めての方はこちら(まとめて読めるよ)

どうして彼氏が出来ない?の巻13

私のせいで肉塊となってしまった鍋を食べて、2時間が経過した。
店員が「そろそろお時間ですので…」と言いに来た。


会計は7800円だった。
雄大が5000円出してくれて、残りを私が出した。

f:id:konkatsuakiko:20181212215403j:image

お会計をしながら私は考えていた。


世間の付き合っていない男女は

どうやって2件目に行くんだ…?
けど、明日朝早いと雄大は

言っていたなあ。。。
それは私とはもういたくないからなのか

いやはや事実なのかわからないぞ…

わからない。
でもーーーもう二度と一緒に

ご飯なんて行けないのかもしれないーーー。
ああーぁあぁあああ。
なんなのか?女子からいくのか?
モテ女は自分から言うのか?!

なんてったって好きな人と2人でご飯に行くことは人生で2回目。

何もかもがわからなかった。


お会計後から急に私はパニックだった。
店を出て、駅方面へ歩き

普通に会話をしていたのだが

私は2件目のことで頭がいっぱいだった。
悩んでいるうちに駅に行くのかそれとも

2件目に行くのか決断しないといけないところまで来てしまった。
気付けばお互いが歩くペースがゆっくりになっていた。