アラサー看護師の初めての婚活を綴るブログ

初めての方はこちら(まとめて読めるよ)

どうして彼氏が出来ない?の巻12

19:32)
明子:「ごめん、今気付いた!ちょうど今鍋が来たところで今作ったとこだから、すぐには合流出来そうにない😰席もこの前も話した通り増やせないみたいだし…30分くらい待ってもらえる?💦」

 

19:40)
友達:「今、LINE見たー。もうちょっと早く連絡欲しかったわ。」

友達:「なんで鍋とか頼んでんの?!」
友達:「ごめんやけど今日は帰るねー」

 

連続でLINEが届いていた。

全く意味がわからない。
私は始めから1件目の席はないと伝えていた。

20時から合流と聞いていたから20時までに食事を済ませれるようには考えていた。
それなのに勝手に友達が仕事を早く終えてきて、その連絡をしてきた。常に携帯を見てるわけでもないし、ましてや好きな人とご飯に行ってる時だ。
何もないところで30分待ってもらうわけでもない。大都会梅田だ。その辺で雑誌でも読んで待っていればいいのに。そもそも雄大とこの約束取り付けたの自分じゃん…私より6歳も年上なのに本当に理解力も乏しければ、大人気ないなーと思った。

f:id:konkatsuakiko:20181211223558j:image


明子:「友達帰るやって、、、 」

 

雄大:「え、なんで?」

 

明子:「仕事がなんか早く終わってたらしく、19:00には梅田いたみたいで鍋頼んでるから待ってって言ったら怒って帰った😔もともと席はないことも話しててんけど、、、 」

 

雄大:「そうなんかー。大丈夫かな?」

 

明子:「まあなんとかするわー!」

 

そんな感じでそれまではせっかく楽しかったのに理解力がないかつ大人気ない友人のせいで後味が悪い1件目となってしまった。