アラサー看護師の初めての婚活を綴るブログ

初めての方はこちら(まとめて読めるよ)

好き連呼男②

隆之と待ち合わせをした。
待ち合わせした瞬間に私は
うわ〜〜。と思ってしまった。
プロフィールの写真では、そんなことなかったのに
少しオタクな感じ…気持ち悪い、、、

隆之と待ち合わせをした。
待ち合わせした瞬間に私は
うわ〜〜。と思ってしまった。
プロフィールの写真では、そんなことなかったのに
少しオタクな感じ…気持ち悪い、、、

 

f:id:konkatsuakiko:20181126214710j:image

 


無理だあ。捨て戦だあ。
そんな私の気持ちとは裏腹に隆之は鼻の下を伸ばしてニヤニヤしているのがよくわかった。


怖っ…で、キモ…

 

話しているときもそうだった。


隆之:「明子ちゃんってどんな性格なの?」


明子:「そうですねぇ。喜怒哀楽が激しい感じです。 」


隆之:「そうなんだ。いいじゃん。そういうとこ、好き。 」

 

…?!
えっ?!今私聞き間違えた?!
好き?!
は?!
喜怒哀楽激しい女なんて、嫌いだろうよ男は…
しかも「そういうとこ、好き」ってのはお互いを長い間知ってて、それで言うフレーズなんじゃないの?!
初対面で言うセリフなの?!


パニックだった。
どさくさに紛れてこいつ、好きを紛れ込ませてるのか?!
いやー無理だよ。無理無理。

 

その後も「そういうとこ、好き」の連続だった。


明子:「私、結構大雑把でぇ〜〜」


隆之:「そういうとこ、好き」


いや、絶対嘘だろ?!😭

 

かっこいい人が言ってくれてたらまた違ったのだろうか。

ずっと頭の中ではそれを考えていた。

けど「そういうとこ、好き」と言われるたび鳥肌が立っていた。