アラサー看護師の初めての婚活を綴るブログ
マッチングアプリ・街コンをメインに奮闘します!

初めての方はこちら(まとめて読めるよ)

セフレの行く末は不幸 〜性欲を優先した男、付き合っていない人と関係を持った女。〜

f:id:konkatsuakiko:20180915171334j:plain

いつからだろう。

 

あるタイミングから急に、女友達はセフレを作り始めた。

 

作り始めると言うよりも、できてしまうのだ。  

そりゃあ男からしたらちょうどいいのかもしれない。

 

友達よりもフランクで、恋人と言う縛りがないセフレの関係が。  

 

 

承認欲求が満たされることで始まる悪夢

相手は彼女持ちの好きな男だったり、既婚者の上司であったりする中で

女はセフレができたことで承認欲求が満たされて、 自分はいい女だと勘違いし始める。

今までモテてこなかった男であっても簡単にセフレができるようになる

 

女は性的関係を持つと相手を好きになるが男性は違う。

男は簡単に手に入った女を、「簡単に手に入った女」以上の価値観を見いだすことは

ほとんどない。

 

 

白黒つけないグレーな関係の闇

グレーな関係は楽である。

付き合っているとはっきり言わない。

 

男性からすると、付き合った先の結婚という呪縛から逃れられる。

 

記念日やプレゼントを考える義務はない。 

だって付き合っていないのだから。

 

彼女になった時のメリットが、付き合うことによって生じる呪縛より

上回ることがないから「付き合おう」ただそれだけの一言を言わない。

 

 

女性は

 

彼氏みたいな存在なのに

どうして受け入れてくれないの、と不安を持ち始める

 

それがタイミングがなかっただけ、私の言い方が悪かっただけと

正当化し、いつか来るだろう、「付き合おう」の一言

「彼女だよね」の一言を求め、自分を押し隠し待ち続ける。

 

 

 

 

 

関係を持った先

 

 愛がなくてもセフレになれる

「セフレ」は、あなたを「愛してはいない」

 

会うと優しいのも、マメに連絡をくれるのも普通のデートをするのも。

体の関係を維持するための手段でしかない。

 

それは、男性の逃げ。

 

セフレから彼女へシフトするメリットよりも

曖昧な関係のまま、もし、不満であれば切ればいいや程度の関係なのである。

 

 

 

セフレの行く末は不幸。

セフレから結婚した人もいる。

セフレから彼女になった人もいるだろう。

 

しかし最初の始まりは

体から始まった関係であることは変わりない。

 

 

男性があなたの体を大事にしてないスタートを切ったという事実は一生消えない。

 

付き合うという段取りを踏まないで性欲を優先した男

付き合っていない男と関係を持った女。

 

 

唯一無二のあなたの体をないがしろにした始まりから生まれた愛。

 

 

大事な女であれば、あなたをセフレなどにしない。

 

もっと自分を大事にしよう