アラサー看護師の初めての婚活を綴るブログ
マッチングアプリ・街コンをメインに奮闘します!

初めての方はこちら(まとめて読めるよ)

【徹底解説!いきなりデート】ハイスペ男女のデートセッティングサービスの使い方

f:id:konkatsuakiko:20180915210012p:plain

こんにちは、社畜が婚活しやすいを世の中を目指す系アラサーOLの裕子です。


「いきなりデート」は、「ハイスペ男女のデートセッティングサービス」です。なんと、アプリの中で、日程のあう男女をマッチングさせ、お店の予約までしてくれるのです。社畜の私でも確実に空いている日程にデートが行けてとても便利なので愛用しています。


今回はそんないきなりデートのどのあたりが「いきなり」なのか、これから実際に使おうと思っている皆様へご紹介させていただきます!

 

 

 

そもそもいきなりデートって?

いきなりデートは、本当にいきなりお相手とデートができます。

簡単にいうと、「日程が空いている者同士の男女のマッチング」を手助けしてデートまでお店の予約まで取り付けてくれるアプリです。

通常のマッチングアプリとの違い

まず、マッチングアプリなどでは、

 

①いいねをする→②マッチングする→③アプリ内でメッセージのやりとりをする→④LINEなどに移行する→⑤会う約束をする→⑥実際に会う

 

f:id:konkatsuakiko:20180915205115p:plain


という大まかにいうと6行程ありますが、いきなりデートはこの

 

①から⑤をすっ飛ばし、

会う約束がいきなりできる!

というなんとも画期的なシステムです。

 

f:id:konkatsuakiko:20180915205311p:plain

 

ただし! 

その間に相手の顔写真を見たりすることはできません。

年齢・身長・出身大学・職業等 のみ知ることができます!

 

 

いきなり会うってどういうこと?

まず、アプリにログインすると「デート候補日を選択する」という画面が出てきますのでそこに自分の予定を入れます。


基本的に土日祝日の3つの時間帯しか選べません。


そして、同じくその日程と時間帯で男性も空いている日を選んだ方が現れたとします!

すると、勝手にマッチングして、お互い興味があるお相手の場合「確定」を押して、デートの約束ができます。気に入らない相手の場合は「キャンセル」もできます。あとは自分が指定した日時にお店にいくだけです。

 

アプリの中のコンシェルジュがお店の予約までしてくれます。

 

この辺りが「いきなり」と言われる由縁ですね。

 

いきなりデートの使い方

それでは実際にアプリ内でどう行った手順でデートまでの日程を決めるかご説明します。

◾️初期設定をしよう

初期設定は、アプリ内のチュートリアルにしたがって行います。
・出身地・身長・喫煙の有無・マッチング対象年齢・興味・関心のチェックボックス
設定はこれだけ。1分くらいで終わります。自己紹介文などの設定がないのでとても簡単です!

 

①デート候補日を選択する

f:id:konkatsuakiko:20180915201715j:plain

 

まず、アプリの中の画面下部中央に「デートに参加」というマークがあるのでそちらを押します。そして「デート候補日を選択する」を押しましょう。日時がたくさん出て来るので自分の空いている日程を選択します。


なおこの日程は基本的に土日祝日、しか選ぶことができません!たまにプレミアムフライデーで選べることもあります!

 

時間帯を選ぶ

f:id:konkatsuakiko:20180915201814j:plain

1日のうちに時間帯は3つあり、そのうちのどれかから選ぶことができます。

 

  1. 12:00~13:30
  2. 14:30〜16:00
  3. 17:00〜18:30


私が思うに、12:00スタートはお昼ご飯

14:30スタートはコーヒーやケーキタイムの気分で選ぶのが良いでしょう。


17:00スタートだと、少し微妙で、お酒を飲むか、ちょっとしたケーキを食べるか、が多いようです。


(17:00スタートを選ぶ時)私の場合、お相手とお酒を飲んでもいいな、タイプだなと思った場合はお酒を飲むを選び、「あ、さっさと帰りたいな」と思うような相手の場合は「このあと予定があるのでケーキでもよろしいでしょうか」と言っています。


17時スタートなので、もし危ない相手だったとしても早めに帰ることができますし、いいお相手の場合はその後、2軒目にいくこともできるので、私はよく17時を選ぶことが多いです。

 

 

③相手とマッチングするのを待つ

自分だけが行ける日程を入れていても意味がありません。まだ見ぬお相手の日程が合って初めてマッチングが成立します。


このステップは一瞬で済む場合もあるし、時間がかかる場合もあります。


ここで注意※お相手の条件は初期設定で行った年齢のみ設定ができるお相手を選ぶ条件は年齢のみ設定ができます。職業や、趣味などで絞り込むことはできません。

 

④マッチングした相手とは「仮決定」参加する場合は「確定」を!

f:id:konkatsuakiko:20180915202436p:plain

日程と年齢の条件が合うお相手とマッチングした場合、それで終わりではありません。本当にいくかどうか、吟味ができます。


マッチングしたお相手の・年齢・身長・喫煙有無・大学名・職業(職種)・出身地そして、興味のあるグループを見ることができます。(趣味など)
それを確認して、「仮決定」のデートを「確定する」か「キャンセル」するか選ぶことができます。


ただし、1ヶ月に与えられている無料のキャンセル回数は3回です。

3回以上になるとキャンセルするにも費用がかかるようになるのでここは慎重に。
ちなみに、相手が先にキャンセルをした場合、自分のキャンセルは消費せずにすみます。

「確定」したら相手とのデートの日を待つだけ!

f:id:konkatsuakiko:20180915202708p:plain

確定したら、あとはその当日の時間にお店にいくだけです。コンシェルジュが、勝手にお店を予約してくれます。

 


指定された時間に「この名前で予約しています。」という連絡が来るので指定されたお店に向かって、当日店員さんに予約名を言うだけです!(ありがちな名前をフルネームで入れられています)

f:id:konkatsuakiko:20180915203447p:plain

 


楽しいデートを過ごしてください!

 

 

◾️ちなみにメッセージ交換ができる

f:id:konkatsuakiko:20180915204046p:plain

 

マッチングし、デート確定後はアプリ内でメッセージ交換ができます。

ただし!テキストでのやりとりは当日のみ。

当日までは、アプリ内にあるスタンプのメッセージしか送ることができません。お店にいく前に待ち合わせをしたい、先に仲良くなっておきたい!という人はメッセージ交換するのもおすすめです。

 

評価・LINE交換などその後のこと

デートの中で、どんなご飯を食べるか、LINEを交換するか、などはそのマッチングしたお相手次第です。一応デート時間は1時間半と決まっていますが、それより早く帰っても、長居しても問題はありません。
デートが終わった後には評価する、というボタンが出てきます。星5段階評価で判定できます。


相手がどんな評価を送ったかは、通知が行かないので正直に送りましょう。マックスの★5がついた場合は、アプリ内の「みんなのデート」のところで確認することができます。(ただし、自分に通知は来ないので見れなかったら終わり。)

f:id:konkatsuakiko:20180915204643p:plain


そして、デート終了後はアプリ内で連絡を取ることができなくなってしまいます。
ちなみに私の場合は、行ったデート全てでLINEを交換しました!交換していないと、他の手段で連絡できなくなるので、少しでもいいなと思った場合は交換する方が良いかと思われます。

 

 

 

登録はこちら

ikinaridate.com

 

クーポンコードはこちら(1回無料でお試しができます!)

n0cth

 

 

いきなりデートのメリット

メリットは何と言っても、デート当日までの煩わしいメッセージ交換をしなくて良いことやお店選びに頭を悩ます必要がない、ということです。

 

  • マッチングアプリなどでいい感じになったのにご飯にいく約束に取り付けれなかった・・
  • メッセージのやりとりをしているのにいつご飯に誘ってくれるの?


など気負いすることが全くなくなりました!!

 

日々、社畜業で忙しく、貴重な土日をいかに効率よくタスクをこなしていくかにかなり力を入れていますので、自分の希望する日時と時間帯に、婚活の予定を入れることができるのはかなりのスマートさ!私はとても気に入っています。


そしてやはり売りである「高学歴」の方は確かに多いです。というよりも、私がデートをした殿方は全て、高スペックでなの知れた大学を卒業された方、企業の方ばかりでした。

 

いきなりデートのデメリット

デメリットとしてはお相手の絞込みが年齢くらいしかできないことでしょう。そして、顔写真が見れない!性格も当日までわからない!


本当に、確実な理想像があり、それ以外の異性とはお付き合いを希望していない、という方にはオススメしません。

 

 

 

デートが厳しそうな時はコンシェルジュがサポート(台風時や、急な連絡等)

デートの予定をしていても、当日台風があなんてこともあるでしょう。そんな時はアプリ内のコンシェルジュが調整してくれるのでここも安心材料の一つです。

f:id:konkatsuakiko:20180915204913p:plain

 

男女それぞれの参加条件


男女それぞれに参加する条件があります。

 

男性の参加条件

  • 23〜45歳
  • MARCH(関関同立)及びそれに準ずる国公立大以上
  • 有名大学院生上場企業or社員100名以上の会社員士業、公務員、国家公務員など社員数20名以上の経営者または役員
  • Facebookの友達数15名以上
  • 現在独身&彼女なし

 

 

女性の参加条件

  • 20〜39歳
  • 4年制または6年制大学 卒/在学中
  • Facebookの友達数15名以上
  • 現在独身&彼氏なし

 


男性は少し厳しいようですが女性で落ちたという話は聞いたことがありません!

 

 

 

開催エリア


開催都市は日本の主要都市5ヶ所のみです。

 

  1. 東京エリア 六本木、表参道、広尾、恵比寿、中目黒、銀座、自由が丘、渋谷、赤坂
  2. 大阪エリア 梅田、難波、心斎橋
  3. 名古屋エリア 名古屋、伏見、久屋大通、覚王山、矢場町、新栄、車道、池下
  4. 福岡エリア 博多、天神、赤坂
  5. 札幌エリア 札幌、すすきの

 


ちなみに私は大阪エリアでまだ、梅田と難波にしか行ったことがありません。本当は梅田しか行きたくないのですがそこの希望は聞いてもらいにくいようです。

 

 

実際に参加した感想


3名ほど会いましたが、高学歴のためか頭の回転が早く、会話が面白い方が多かった印象でした。


容姿の印象はバラバラですが最初にお会いした方は一人玉木宏のような男性が現れ、私はど緊張したのを覚えています。

 

そして、私のように、マッチングアプリなどでの細かいやりとりが苦手、でも彼女は欲しい!というような少し、俗にいう「親指の恋」(スマホでのやりとりから始まる恋)が苦手な方が多いようでした。


そして、全員「お店の予約をしなくていいのが本当に楽!」という感想を持っていました。運試し、という印象も強いですが、それでもいい!という方にはとてもおすすめです。

 

 

まとめ

「デート」ってなんだかワクワクする響きですよね。男女でどこかにご飯に行ったり遊びにいくことでも「デート」なのについつい、婚活歴が長いとデートのことを「アポ」と言い、全く色気のない義務のような捉え方をしてしまいます。

 

でもいきなりデートができるって、それはそれで素敵じゃないでしょうか。

 

 


このいきなりデートは、確実にデートができるので、肩肘張らずに「ちょっと男性とお食事に行きたい!」「最近女の子と出かけたりしていないなあ」と日常にワクワクが足りていない人など、普段の仕事の息抜きに、使ってみるのもいいかも知れません。

 

 

クーポンコードはこちら(1回無料でお試しができます!)

hftwd

 

 

登録はこちら

ikinaridate.com