アラサー看護師の初めての婚活を綴るブログ
マッチングアプリ・街コンをメインに奮闘します!

初めての方はこちら(まとめて読めるよ)

33歳年上のおじさんにガチ告白された話(14) 〜またパパ活を本格に始めた裕子〜

恐怖に震えながら会社に行った。

f:id:konkatsuakiko:20180829213443j:plain

 

 

 

幸い、川西さんとフロアが別だったので午前中は会うことはなかった。


掃除の時間、川西さんと会ってしまった。

 

川西さん:
ああ!昨日は、ありがとうね!!

 

裕子:
???(ありがとうなど言われることしたのかわたし?富雄の代わりにありがとうという事?)

は、はい〜


川西さん:
お花もありがとう、喜んでたわ^_^

 

裕子:
良かったです!

 

 

しかし、その後から
川西さんと会うたびに睨まれるようになり

f:id:konkatsuakiko:20180829213127j:plain


風の噂だった富雄と川西さんとの交際は
まさかの私が裏付けを取る形で本当の話だったとわかった訳である。

 

 


富雄、退院後
私はまた富雄とのパパ活を始めた。

 

 

 

主にご馳走目的であり

夏は焼肉、冬はハモ鍋などと、堂々と高いものをリクエストした。

 

 

f:id:konkatsuakiko:20180829212943j:plain


富雄とのご飯の一例

 

 

富雄を奪うわけではない。

 

 

 


富雄からすると、36歳の嫉妬深く、子供もいる彼女よりも
20代前半の若い女の方が連れ回したいに決まってる。

 

 

そこに私は漬け込んだだけだった。