アラサー看護師の初めての婚活を綴るブログ
マッチングアプリ・街コンをメインに奮闘します!

初めての方はこちら(まとめて読めるよ)

33歳年上のおじさんにガチ告白された話(11) 〜告白のその後〜

富雄からのラインに私はどう対応していいものかと戸惑った。

 

 

しかし、まあ、返事しないと明日も会社で会うわけだし。

このまま無視するのはよくないだろうと思い返信した。

 

 

裕子:

ありがとうございます。

私も第2の父ができたようで嬉しく思ってます。

 

f:id:konkatsuakiko:20180826194718j:plain

これで富雄にはそれとなく、遠回しに 恋愛対象としてではなく、

娘として見てくれというのは十分伝わったはずだ。

 

そのラインから、富雄のラインはめっきり減った。

 

 

 

 

 

 

半年ほどして、 富雄は会社を辞めた。

 

 

その理由は体調不良だったらしい。

何回も入院をしていたのを知っている。

 

 

 

富雄との飲み会は、あのライン以降行かなかった。

 

 

富雄のことも忘れかけたある日

衝撃的な噂を耳にした。