アラサー看護師の初めての婚活を綴るブログ
マッチングアプリ・街コンをメインに奮闘します!

初めての方はこちら(まとめて読めるよ)

33歳年上のおじさんにガチ告白された話⑦〜裕子のなんちゃってパパ活〜

時々富雄とご飯に行くようになった。
主にご馳走目的である。

 

多分これは、体の関係などない、ただおじさんとご馳走を食べる

パパ活だったのだと後から気づいた。

 

 

f:id:konkatsuakiko:20180822214750j:plain

 


富雄はバブルを生きた男なので絶対に私に財布を出させなかった。
まあ33歳も年下の女子に金を出させる男なぞ、たしかにそれはそれで問題ありな気がする。

 

 

 

f:id:konkatsuakiko:20180822214626j:plain


(余談だが、バブルの時代は万札を振り回しながら、タクシーを止めていたと言っていたが本当なのだろうか?)


とにかく私は
自分のお金のことを気にせず気軽に飲み友達ができたような感覚である。

 

 


当時の私は転勤、引っ越し、日々の忙しさとストレス、そしてなんと言うことか、車を追突で廃車にしてしまい(幸い怪我はなかった)、身も心もボロボロになっていたので良い息抜きになっていた。

 

 


本当にその当時は飲みに行く友達がいなかったし、余裕もなかった。

 

 

 

精神状態が悪かったので身の回りの片付けや服装などが、あり得ないほど散らかっていた。しかし、味方ができたことに心の余裕を取り戻したのか

 

 

だんだんと前の自分らしく入れるようになった

 

f:id:konkatsuakiko:20180817221332j:plain