20代看護師の初めての婚活@婚活グラム

初めての方はこちら(まとめて読めるよ)

アイシテル男⑤〜手を5回握るアイシテルのサイン〜

f:id:konkatsuakiko:20180622082617j:image

 

ある日タロウとデートに行った。

 

関西で有名な緑地公園である。

 


そこには大きい観覧車があり、有名な某塔も立っている。

 

 

 

私はそこに行ったことがないので一緒に行ってくれる人がいてそれは単純に嬉しかった。

 

 

 

 

手を繋がれた。手ぐらいはいいか。と思い繋いでおいた。

 

 

タロウと歩いていると意味のわからないタイミングで

 

 

 

 


ギュッ×5と、5回手を強く握られ


タロウ:
アイシテルのサイン!!😆🐕

 

 

 


と言われた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は愛想笑いをした。

 

 

 

 

 

 


あれほど、ラインの時点で冷たくあしらっているにも関わらず、
実際にそれやって喜ぶわけないだろ、と心の中では怒りを感じていた。

 

 

 

 

この頃から、だんだん、うっすら感じていたタロウとの価値観の違いを感じるようになった。

 

 

 

 

 

その後。

5回強く握られるというのを何度もされてもっと腹が立っていた。

 

 

f:id:konkatsuakiko:20180622082949j:image

 


裕子:
やめろっつっただろ💢💢💢💢
次やったら別れるから!!!!

 

 

 

と言った。

 

 

 

 


私はだんだん、優しい口調ながら言葉はまるでペットに命令するような言葉になっていた。

 

 

 

タロウ:
わかった!🐕

 

 

 

 

 

忠犬ハチ公か。太郎という名前ながらハチなのか?

 

 

 

 


尻尾を降って喜んでいる犬が見えるような錯覚に襲われた。

 

 

 

 

 


しかし、歩いていると、

 

 

 


また、

ギュッ!ギュっ!ギュッ!と強く握って来た。

 

 

 

 

 

 

 

 


私は怖い顔をして

 

 

 

 

裕子:
やめろって言ったやろが💢💢

f:id:konkatsuakiko:20180622082956j:image

 

 

 

 

 

と、あたかも調教師ばりの剣幕をありったけ表現しつつ、不快感をアピールした。

 

 

 

 

 

 

 

 

タロウ:
今のは3回やもーん!

 

 

 

 

 


裕子:
・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


私は、こんな子供な会話をしたくない。


なんの利益も見出せない。こちらにプラスもない。別に大したことを話せと言っているわけではない。
私にとって貴重な休みを癒してくれる存在であれば何も喋らなくとも
のんびりできたらプラスなわけである。

 

 

けれどもなんだ。本日は。

 


私は休みの日もイライラしていて疲れた顔をしている。
こいつと付き合うメリットはなんなんだ。
金を出さなくていいことぐらいではないか。


とかなりの闇を心に抱える結果となってしまった。

 

 

 

 

 

観覧車に乗った。

f:id:konkatsuakiko:20180622083136j:image

 

 

 


BGMが流せるというハイカラな観覧車であった。

乗った途端、タロウはスマホを繋いで、
ドリカムの未来予想図を流した。

 

 

 

 


いつもブレーキランプ5回点滅 
ア・イ・シ・テ・ルのサイン

きっと何年たっても こうして変わらぬ気持ちで
過ごしてゆけるのね あなたとだから〜

 

タロウは幸せそうに口ずさんでいる。

 

 


私はあなたと描く未来予想図は何も見えませんと思っていた。

ドリカムに失礼だが私には本当に描けなかった。

 

 

 

 


観覧車の頂上付近に着くとタロウはそわそわし始めた。

 

 


きっとやましいことを考えていたのだろう。

 

 

しかし、隣の観覧車に乗っていた年配のアベック達がジロジロ我々を見ていた。

f:id:konkatsuakiko:20180622083329j:image

 

 

 

タロウは思いとどまっていた。

 

 

 

ホッとしたのもつかの間。
死角になった途端顔を近づけて来られ、やられた。

f:id:konkatsuakiko:20180622083433p:image

 

まあ、減るもんじゃないしいいかと私の心は”無”の境地だった。