アラサー看護師の初めての婚活を綴るブログ

初めての方はこちら(まとめて読めるよ)

既婚者男(1)〜明子の珍事件〜

f:id:konkatsuakiko:20180610153021j:plain

私は四年ほど某有名カフェでアルバイトをしていた。


そのとき1年ほどお世話になった店長がいた。


私は当時看護学生だったが土日はもちろん返上で、1日8時間勤務は当たり前、週に40時間ほど勤務しており、店長と一緒に働く時間も多かった。

 


そのため店長の友人が半年に1回ほど店長に会いに店舗を訪れることがあったが、店長から謎に友人を紹介されることも多かった。

 


私は少し話しただけで人の顔とどういうステータスか(例えば、この人はこの服屋さんで働いてる、みたいなもの)を覚えるのが得意だ。

 


よって店長の友人、こうきさんが一度来店された時点で私の脳内ヒューマンディクショナリーにこうきさんは登録された。

 


こうきさんは私より3つ上で当時27歳だった。


1度目の来店から半年後にまたこうきさんは店長が働いているところに会いに来ていた。こうきさんが帰ったあと、週末にこうきさんは結婚式を挙げて店長も式に出る、ということを店長が教えてくれた。

 

 

 

 

 


結婚式翌日、Facebookでは店長とこうきさんが写っている

投稿がいくつかあったのだった。

 


それから数ヶ月後だろうか。他店舗の某カフェでこうきさんと奥さんが列に並んでいるところを発見した。私は割と知り合いに出くわすと声をかけたくなる性分なのでこうきさんにも声をかけにいった。

 

 

 

明子:
こうきさん!お久しぶりです!!◯◯店長のとこのバイトのアッキーナです!!!

 

こうき:

…おぉー!アッキーナちゃん!久しぶり!今日休み?

 

明子:

はい!そうなんです!ではまたお店来てくださいね(^^)

 

 

そんな感じで私から話しかけたのに私から会話を強制終了させるという相変わらず自己中な私はこうきさんと奥さんとお別れした。