20代看護師の初めての婚活@婚活グラム

婚活コラムはこちら

アムウェイ疑いバンカー男(最終章)〜ひろきに全てをぶちまける〜

f:id:konkatsuakiko:20180606224530j:plain

そしてもやもやしすぎた私はその日の夜にひろきにLINEした。
内容としては

 

 

最近までアムウェイと疑っていたこと


だからずっと一線を置いていたこと


違うとわかったが、時既に遅しで
連絡ずっと返してくれるし、ご飯や映画も行ってくれるけれど


それはひろきが優しいからであって
私は誰かと出かけている限り、他の誰かと出かけることは出来ない性格で


万が一ひろきもそのタイプであった場合


私がひろきを縛り付けている気がしてきてしんどくなってきたこと


全て私が勝手に疑い、勝手にしんどくなっただけのことである

 

 

ということを送った。

 

 

ひろきからは無視されてもおかしくないような内容を送ってしまったと
今執筆しながら思う。自己破滅のこじらせウーマンだ。

 


だが、やはりピュアで優しいひろきからは返事が来た。

 

 

 

話の内容理解したわー!


俺もネットワークビジネスの話聞いたことあるけど友達失うと思って拒絶したことある!


もちろん今もやってへんでー!


俺は純粋にこっちに友達少ないから知り合い増やしたいだけよー!

 

 

 

衝撃だった。

 

友達増やしたいだけで街コンに来るなよ。

 


そして相方くん、今後もひろきと仲良くしてやってくださいって何だったんだよ。

 


幹事も、ひろきがいいなと思ってるって言ってたよって言ってたのに

一体全体なんなんだよ。

 

 

 

 

 

結局ありきたりのまた時間が合えば飲みいこーね^^

わけのわからない返事をして、


ひろきからも、うん、飲みに行こうー!!!と返事が来てひろきとの関係は終わりを迎えた。

 

今後も出会う人たちのことはマルチと疑いながら活動を続けていこうと心に決めた。

 

f:id:konkatsuakiko:20180508214531p:plain


そして街コンに友達作りに来てるとかいう男がいることも学んだ。


気をつけなければ。

 


無駄な2ヶ月を過ごした。

 

今もひろきとはインスタで友人であり、

私の投稿に時折イイネ!をしてくれる。

 

f:id:konkatsuakiko:20180518232606j:plain

 


こうしてまた私は

新たな慢性患者を探しに行く旅に出かけるのであった。