20代看護師の初めての婚活@婚活グラム

婚活コラムはこちら

初めて街コンに参加した時の話(4)

f:id:konkatsuakiko:20180416234356j:plain

まず、第1希望はめげずにJR、そして続いてローソンである。

 

私が好意を持っているというのは先ほどの気になってるカードのおかげで伝わっているはずだ。たとえフリートークで会話していなくとも。

 

そして第5希望に神戸大学院卒さんを選出する。最悪誰ともマッチングしないということを避けるために。あと2人はどうしよう…と考えていたら時間が来てしまい選出出来ないまま告白カードを回収されてしまった。


そして集計がされている間友人とカジモドやコールセンターの話でやけに盛り上がる。盛り上がっていたのも束の間、楽しい時間はあっという間である。ものの5分でマッチングカップルの発表。

 

15人男性がいた中、なんと8組のカップルが誕生したとのことだ。

 

まあ軽く5人はモンスターだったのですごい確率でのカップル誕生ではないか。ここまでくるともはや誰かとカップルになってない訳がないと謎に自信が湧いてくる。果たして誰とカップリングしたのだろうと胸が踊る。


まず、JRの番号が呼ばれる。

絶対そことはマッチングしてる気はしなかった。だってわたしおばさんだもの。どーりで私の番号は呼ばれなかった。その他はもう興味がなかったので流しながら聞いていたら、いつの間にか私の番号が呼ばれた。流し聞きしていたので誰がお相手だったのかわからず隣の友人に誰と私がマッチングされたのか確認し、お相手の番号を聞く。

えーっと、、、と職業しか書いてない自分のメモでマッチングされてしまった人の番号を探す。

どうやらローソンのスーパーバイザーさんとマッチングされたようだ。

フリートークで話していないのにマッチングされるだなんて明らか気になってるカードで、私が気になってるということが判明し、よし俺いけるやん!とか思って私を選出したのだろう。そういう人は絶対今後大事にしてくれない。

 

私が追いかける側になる、というのは今までの経験上絶対に不幸になってしまう。

 

まあローソンに勝手にそのまま勘違いさせておけば問題はなかろう、むしろ好都合で、とりあえず初回のご飯だけでも行けばいいのだ、と軽い気持ちで自分を説得、納得。

 

街コンは終了し、男性陣は先に退室。

 

その後に女性陣も退室となる流れ。退室した先にマッチングした男たちが待ち受けていてLINEを交換したりするという流れらしい。やはり退室先にローソンはいた。そ

 

してLINEを交換。フルネームをその場で送ってくれた。実に愉快というか高校時代を思い出すような感じであった。じゃ、またね!と交換するだけして謎に照れてしまいローソンの前から友人と立ち去った。