20代看護師の初めての婚活@婚活グラム

婚活コラムはこちら

安心丸男(7)〜妹にラインする〜

f:id:konkatsuakiko:20180409222346j:plain

 

第2回の食事では相手がチョイスしたイタリアンに行って
味などは一切問題なかったのだが、
さらに気になることが発生した。

我々はマッチングアプリ 共通点でマッチ!
恋愛婚活「with」

を介して知り合った間柄のため、
共通の知り合いや共通の話題がほとんどない。

教師はそれを察し、当たり障りのない話や
自分が面白かった過去の話をしてくれるのだが


その話が一切面白くないのだ。

 

初回は、相手の知らないことを知れて
それなりに面白くもあったが、

2回目は酔っているせいか初回とほぼ同じことをこの教師は話している。

一度聞きましたよと言って会話を切ることもかと言って、

違う話題も思いつかず、

気づけば心の底から笑えない自分がいた。

 

相手がトイレに行った隙に、妹に

 

ユウコリン:
うまく笑えない

 

とラインをすると

 

妹:
もう、やめたら?

 

と返事が来た。

 

昔から私のいことをよく理解してくれている妹がいうことは、

いつも私を後押ししてくれる。

 

いくら優良物件とは言え、心から笑えない人と

一生過ごすには私が耐えられない。

 

もう、脈なしの態度をとろう。そう心に決めたのだが、

用を済ませすっきりした顔で戻ってきた安心丸は、

いつ告白しようかというような勢いすら感じる。

 

そう、相手は

私に勝ち確定を確信しているのだ。

 

気づいてくれ。