アラサー看護師の初めての婚活を綴るブログ
マッチングアプリ・街コンをメインに奮闘します!

初めての方はこちら(まとめて読めるよ)

パパ活

33歳年上のおじさんにガチ告白された話(15) 〜最終章 富雄と裕子のその後〜

私と飲んでいる間、何度も川西さんから着信が入っていたが 富雄はいつも無視していた。 たしかに、36にもなって56のおじさんの浮気の心配をするようなメンヘラバツイチ女より、振られた相手だが、いまでも富雄さん、富雄さんと甘えてくれる若い女の方が楽し…

33歳年上のおじさんにガチ告白された話(14) 〜またパパ活を本格に始めた裕子〜

恐怖に震えながら会社に行った。 幸い、川西さんとフロアが別だったので午前中は会うことはなかった。 掃除の時間、川西さんと会ってしまった。 川西さん:ああ!昨日は、ありがとうね!! 裕子:???(ありがとうなど言われることしたのかわたし?富雄の代わ…

33歳年上のおじさんにガチ告白された話(13) 〜お見舞いに行ったらおじさんの今カノと鉢合わせ(バチバチ)〜

富雄に会った。 かなり大きい病院だった。 指定された病室に行った。 ドアを開けると、富雄がいた。ちょっとよくわからないが、イカしたTシャツを着ていた。 病室でこんなん着ていいのだろうか? 富雄は私が知っている富雄より小さく見えた。 見舞いの花を渡…

33歳年上のおじさんにガチ告白された話(12) 〜富雄が入院〜

会社は、東京、関西、そして地方と支店があったのだが、地方が本社、そして東京にも本社を構えた2本社体制だった。 わたしが在籍していた地方の本社は歴史も古く、従業員も多く、長い間勤めている社員もパートさんも多くいた。 そのなかの1人に少しキツめの…

33歳年上のおじさんにガチ告白された話(11) 〜告白のその後〜

富雄からのラインに私はどう対応していいものかと戸惑った。 しかし、まあ、返事しないと明日も会社で会うわけだし。 このまま無視するのはよくないだろうと思い返信した。 裕子: ありがとうございます。 私も第2の父ができたようで嬉しく思ってます。 こ…

33歳年上のおじさんにガチ告白された話⑩ 〜ついに告白された!!!!!!〜

富雄はバツイチだった。 26歳ごろに結婚した人とすぐに別れそこから30年は独り身だったそうだ。 もちろんその間にバブル男児らしく豪遊に豪遊を重ね 数々の女をたぶらかして来たわけである。 私は仕事も波に乗り始め、忙しく毎日を送るようになった。 秘書と…

33歳年上のおじさんにガチ告白された話⑨〜富雄かおもたら、キムかーい!!〜

富雄から無意味なラインが来るようになった。 いわゆる、俺通信である。 富雄:今日の昼はこれを食べた 富雄:元気か?今日は朝から直行。暑い 富雄:今日は、本部長と飲んでる。綺麗なお姉ちゃんがいた。 私は。とりあえず富雄だから、返事をしていたがだん…

33歳年上のおじさんにガチ告白された話⑧〜ついにおじさんに貢がれ始める〜

ある日、いつものように富雄と飲みに行った。 ただ、いつもと違うところが1つあった。現地集合だった。 忙しかったのかと思い行ってみると、女将さんみたいな人が出てきて案内された。 高そうな和室。 中には少しかしこまった富雄がいた。 机の上には、美味…

33歳年上のおじさんにガチ告白された話⑦〜裕子のなんちゃってパパ活〜

時々富雄とご飯に行くようになった。主にご馳走目的である。 多分これは、体の関係などない、ただおじさんとご馳走を食べる パパ活だったのだと後から気づいた。 富雄はバブルを生きた男なので絶対に私に財布を出させなかった。まあ33歳も年下の女子に金を出…

33歳年上のおじさんにガチ告白された話⑥〜ワイも、媚びとかゴマスリとか、大嫌いなんや。〜

富雄:裕さん、よう言った。 (富雄はいつの間にかわたしのことを裕さんと呼ぶようになった。) 富雄: ワイもな、媚びとかゴマスリとか、大嫌いなんや。 ワイが、前、なんたら部長っていう役職ついてるだけで、 ペコペコ頭下げてくるやつ、ようけおったわ。ワイ…

33歳年上のおじさんにガチ告白された話⑤〜私、媚を売る人間が大嫌いなんです。〜

わたしは媚を売ることが嫌いである。 いくら富雄といえど、私は私の実力でしか上に上がりたくなかった。 なので富雄に言った。 裕子:私、媚を売る人間が大嫌いなんです。 20代前半の青2歳が何をおっしゃるウサギさんという感じであるが気にせず言った。 裕子…

33歳年上のおじさんにガチ告白された話④〜社内恋愛が当たり前の会社〜

富雄に色々聞かれた。 なぜ、今の会社に入ったのか、秘書課の仕事はどうか、親や地元のこと。 そして、逆に会社の裏事情などを私も教えてもらった。 社内恋愛の多さに驚いたことを覚えている。 社内恋愛というよりも、既婚者が殆どであったので社内不倫であ…

33歳年上のおじさんにガチ告白された話③〜おじさんと仕事終わりにご飯に行く〜

富雄からメールが来た。 富雄:飯でも行かんか?金曜日の夜は何時に終わる? 偉い人からのお誘いなど断れるはずもなく私はすぐに承諾の返事をした。 裕子:金曜日はノー残業デーなので19時には終わると思います!! 富雄:わかった。じゃあ19:30にお前んちの近…

33歳年上のおじさんにガチ告白された話②〜富雄(とみお)と出会う〜

新入社員が一人ポツンと新しい部署にいったことを前所属していた営業本部の本部長は気にかけてくれていた。 営業本部長は、 営業本部長:裕子という新入社員が入ってくると思います。 多分、周りに仲いい同期もいなくて、ぽつんとしてると思うんで すみませ…

友人裕子談 33歳年上のおじさんに ガチ告白された話①

大学を卒業して入った会社で私は最初、普通の営業として働いていた。 しかし、もともと秘書希望で入った会社であった。 夏が過ぎ、前任の秘書が辞めることになり、私は晴れて憧れの職に。しかしそれと同時に部署もオフィスも変わり引っ越し、転勤とバタバタ…